プロフィール

岩波 初美 (イワナミ ハツミ)

■ 昭和34年 山梨県生まれ 鎌ケ谷市在住30年

■ 夫・夫の母・子ども3人・孫が誕生

■ 現住所 鎌ケ谷市鎌ケ谷1丁目

■ 千葉大学教育学部卒業

■ 1991 ~ 1999年 鎌ヶ谷市議会議員2期8年務める。2011年より3期中の2014年7月、鎌ケ谷市長選挙に立候補、12000票をいただくが及ばず。変えよう鎌ケ谷市民のが主役の会を立ち上げ、今年4月に実施される千葉県議会議員選挙、鎌ケ谷市議会議員選挙にて複数議席獲得を目指す。毎月、タウンミーティングを主宰し、市民の声を届けていただく場を設置。

■ 現在 NPO理事、千葉工業大学特別講義講師、アクアライン 800 円実現化協議会運営委員、印旛・手賀沼環境あっぷ協議会代表、ぐるっ都地球温暖化対策地域協議会監事、地域主権型道州制南関東州政治家連盟代表、障がい者生活支援グループホーム非常勤スタッフ。

■ 2015年春より35年ぶり学生となり、大学院にて行政施策と効果の関係性を研究する。

 

主な活動歴

  • 東京湾アクアライン通行料金 800 円運動
  • 鎌ケ谷市内南初富中央地域で排水浄化事業(千葉県事業)
  • 北総・東葉あるべき料金調査事業
  • 都市部における高齢化する団地の活力再生プロジェクト(国事業)
  • 地域社会雇用創造事業/復興支援型地域社会雇用創造事業(国事業)
  • 福島の子ども達保養事業
  • 夢をかたちに~起業塾開催、一人一役の会呼びかけ
  • 省エネ・創エネビジネスモデル研究会呼びかけ
  • 乳幼児と母親のための音楽会実施
  • 変えよう鎌ケ谷市民が主役の会代表。タウンミーティング開催。

 


 岩波はつみパンフレット資料もご覧ください

岩波はつみ 2015-1 岩波はつみ 2015-2

» 岩波はつみ パンフレット(PDF)