岩波はつみの公式サイトにようこそ

岩波はつみ2016年に実現させることと実現に向けて提言していくこと。

議員という仕事は自身では鉛筆一本買うことができない、執行力を持っていない立場です。「鉛筆を購入する必要」を市長に訴え、実行していただかねばならないのです。
政治に本気で向き合う人間が、首長を目指すのは当たり前のことです。自分が首長であればこう行動するということを常に念頭におくという習性が生まれるものです。
2016年の実現させることは、自分の判断と努力でできることになります。提言していくことは市長に努力を促すことになります。

【実現させること】
 介護事業の在り方と介護離職者減少に向けての提言を研究して論文に仕上げること。
 首都圏の防災体制について首都圏の関係者と検討し一部実行していくこと。
【提言していくこと】
 市民協働を具体的な公的事業に組み込んで実行していくこと
 「投票に行きたくても行けない」権利行使ができない方々への具体的な対策実現
 救急患者受け入れ病院確保までの時間短縮を図り、スムースな救急搬送実現
 教職員の教材研究・生徒と向き合う時間確保で小中学生の学力向上実現
 その他 市民要望に対応して随時取り組みます。