皆さん、いかがお過ごしですか?

岩波はつみ 前代未聞のコロナウィルス感染症対策で、社会活動が縮小を余儀なくされています。

私は、多くの時間を事務所で使うことが日課となっています。そして、何ができるだろうかと思案してはいますが、ほとんど手を出す場面はなく、行動のほとんどは執行機関である、行政府が判断して担います。議員は日々の状況を同時並行で認識し、適切に予算を議決し、不具合を修正させる機能です。こうした重大な状況、不測の事態に直面すると、「やっぱり、政治は執行力だ!」執行力を持つ者が動かすのだと思い知るのです。

コロナ対応にかまけてはいられません。日々課題は発生しています。子育ての悩みを相談に行ったら、子どもが児童相談所に保護されてしまったという母親、未だブルーシートの屋根の下で暮らしている台風被災者・・・コロナを理由に対応を止めてはなりません。これが私の仕事です。

2020年5月 千葉県議会議員 岩波初美